Preview Mode Links will not work in preview mode

Love the World! Podcast


アーティスト&NPO法人The Global Families副理事のルミコ・ハーモニーと、カップル&ファミリー専門コーチの塚越悦子が、恋愛・結婚・海外生活・多文化多言語教育・ファミリーライフなどをテーマにおしゃべりするポッドキャスト番組です。

Oct 17, 2019

31歳までモロッコで過ごしたイドリス君は日本人のお母さんが頑張って日本語を教えてくれたので、日本語学校へ行ったらレベルが高過ぎて退屈するのでは?と行くのをやめたほど。その甲斐あって、モロッコで日本企業との架け橋となる仕事を積み重ね、最後JICAの所長にも背中を押され日本でチャレンジすることにしたそうです。
2019年に在日モロッコ大使館でパーティがあった時に、オリーブオイルの工場の新しいプロジェクトの話を聞いてジョインすることにしたイドリス君。オリーブオイルの生産が世界で4番目なモロッコの国王が2025年までに世界で3番目になりましょうと目指している。しかしオリーブオイルの生産にはその絞りカスが非常に環境に良くない。そこで香川の会社がその絞りカスを圧力で処理する機械を開発していて、その企業に転職したそうです。

その転職先の香川の会社は、株式会社サンテックといい、その絞りカスを処理する機械を作るプラントが中国にもあり、2019年8月にミャンマーで稼働が開始したそうです。今後モロッコにもそのプラントを作るにあたって、イドリス君が架け橋になるという素晴らしいプロジェクト!オリーブオイルを作るイタリア・スペイン・ギリシアに近いモロッコでプラントを作れば、ニーズに対応できるという計画なのだそうです。

日本語を覚えることができたのは、アニメや漫画のお陰だそうです。家庭内では、お母さんと話すのは日本語、お父さんと話すのはアラビア語、親同士はフランス語で、英語は都会だと高校から学び、現在だと中学から英語の授業が始まるところもあるそうです。アラビア語とフランス語が主流のモロッコでは、昔は日本人のようにあまり英語ができなかったけれど、今はグローバルビジネスが盛んなのでみんな英語も出来るようになっているという現実。
現在モロッコには日本人が400人くらいいて、大抵はフランスやカナダの大学に進学するパターンが多いそうです。日本の会社も66社くらいあるそうです。

今回のキーワードは、ココット。フランス語で圧力鍋という意味で、今後イドリス君が携わるマシーンの名前でもあるそうです。英語ではクッカーとも言います。

皆さんからの声を取り入れて進化していくポッドキャスト番組です!ぜひFacebookグループに参加して、コメント&ご質問などいただければ嬉しいです。こちらをクリック→ エツコ&ルミコのLove the World! Facebookグループ

 

*私たちはこんなところで情報発信をしています!

ルミコハーモニー:ウェブサイト Facebook インスタグラム

塚越悦子:My Peaceful Familyウェブサイト  ツイッター  「異性の心を上手に透視する方法」公式ブログ 著書「国際結婚一年生」 ラブ&マリッジ公式LINE@ ラブ&マリッジLINEブログ Facebook(お友達申請の際はメッセージ頂けるとスムーズです!)